AmazonAudibleが2ヶ月無料(10/12まで)check!

モーリーとすてきなおいしゃさんバッグをレビュー!

てんちゃん

こんにちは!転妻歴4年、3歳の女の子を育てている転妻てんちゃん(@tentuma_ten)です。

今回は我が家の娘がハマる仕掛け絵本、モーリーとすてきなおいしゃさんバッグのレビューしたいと思います。

とっても可愛く男の子も女の子もどちらもお医者さんになった気分を味わえる最高の絵本です。

買ってよかった絵本の中のひとつですので、ぜひ最後まで見ていってくださいね♪



\ この記事を書いた人
  • 全国転勤族4年目でワンオペ育児に追われる毎日
  • 単身赴任覚悟でマイホームを購入
  • 幼児食インストラクター取得済
  • 無知無設計でWordPressにてブログ開始
  • 詳しいプロフィール/Twitter
こんにちは♪


目次

モーリーとすてきなおいしゃさんバッグの概要や対象年齢

  • モーリーとすてきなおいしゃさんバッグ
  • 作者=ミリアム・モス
  • 対象年齢=2歳・3歳・4歳児
  • 価格(税込み価格) ¥1760


対象年齢は2~4歳です。

てんちゃん

ごっこ遊びが大好きな年齢で読んであげるのがベストだよ♪

我が家は2歳後半頃のクリスマスプレゼントのひとつとして渡したのですが、とっても気に入ってくれて一時は毎晩寝る前に必ず読んでいました。(今でも高頻度で読んで~と選んでくる絵本のひとつです。)

あらすじ

<読者がお話に参加して遊ぶしかけ絵本!>
モーリーは、変身ごっこが大好き。今日はお医者さんに変身!そして、忘れちゃいけないのが、お医者さんバッグ!「これは魔法のバッグ。みんなを元気にするものが出てくるのよ」
バッグは、読者が開けることができるしかけになっています。中には、薬や道具が入っていて、取り出すことができます。さあ、モーリーといっしょに、具合の悪いお友達を治してあげましょう。

風邪をひいたシロクマさん、けがをしたワニさん、ノドが痛いペリカンさんも、みんなバッグに入っている薬で元気になりました。読者の子どもたちもお医者さんになって、ごっこ遊びの世界が楽しめる絵本です。

絵本ナビ

あらすじは主人公の女の子モーリーがお医者さんになって患者さんのケガヤ病気を治していくというストーリーとなっています。絵本ではよくある内容ですが、実はこの絵本にはほかの絵本にはない魅力があります。

ただの仕掛け絵本じゃない!アイテムを使ってお医者さんになりきれる絵本


モーリーとすてきなおいしゃさんバッグを女の子が読んでいる


実はこの仕掛け絵本ただ飛び出してくるだけではなく、実際にバッグが開き、中のアイテムを取り出して使うことができるんです!!


アイテムは紙で出来ているため月齢が小さいお子様にはラミネートなどで強化してあげると長く使えそうです!我が家は何もしていませんが割としっかりしているので今のところは破れたりしていません。



何より、下の写真のようにバッグを開けるとお医者さんが使うグッズが出てきて実際にそれらのアイテムを使ってなりきることが出来るという点がより子供が絵本の世界に入り込んで夢中になるポイントだと思います。

モーリーとすてきなおいしゃさんバッグ

色味も多彩で可愛く大人の私も大好きな絵本です。

書店に置いているのをあまり見かけたことがない為、プレゼントとしても新鮮で喜んでもらえますよ。

てんちゃん

実際に娘と同い年の甥にプレゼントしたらとっても喜んでもらえました!

最後に

いかがでしたでしょうか?

  • 普通の絵本を読んでくれなくなった
  • もっと絵本を好きになってほしい
  • ごっこ遊びでコミュニケーションや語彙力を育てたい


そんな方にもおすすめの絵本となっています。

ぜひ手に取ってお子様との大切な時間を増やしてくださいね。



\その他子育ての気になる情報発信中 /

\ 愛用品は全部こちら /

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる